winter_intensive

[最新]2022年度からIB入試を実施する3つの大学を紹介!

国内におけるIB教育への評価は近年非常に高く、新たにIB入試を導入する大学も増加傾向にあります。
今回は2022年度から新たにIB入試を実施する大阪公立大学、関西大学、そして金沢大学観光デザイン学類をご紹介します。
対象学部や出願時期、選考方法なども掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

トピックTOP

大阪公立大学

入試名称 国際バカロレア特別選抜
入試サイト 2022募集要項
対象学部 現代システム科学域
文学部
生活科学部(食栄養学科 / 居住環境学科 / 人間福祉学科
出願時期 [文学部 / 生活科学学部]
2021年10月8日〜10月15日
[現代システム科学域のみ]
第1次募集 2021年10月8日〜10月15日
第2次募集 2022年1月14日〜1月21日
出願要件 IBDPを2022年3月までに取得見込みの者
選考方法 [現代システム科学域]
口述試験・面接、出願書類を総合して判定
[文学部 / 生活科学部]
小論文、口述試験、出願書類を総合して判定
募集人員 [現代システム科学域]
5名
[文学部 / 生活科学部]
若干名

大阪公立大学は、現大阪市立大学と大阪府立大学が統合されることで2022年より新たに創設される大学です。大阪市立大学はこれまでもIB入試を実施しており、その入試形態を引き継ぐ形でのIB入試導入になります。大阪市立大学は実際にIB入試から合格者・入学者が出ており、IB教育への評価も高い大学です。

関西大学

入試名称 国際バカロレア課程公募制推薦入学試験
入試サイト 2022入試要項 
対象学部 文学部総合人文学科
経済学部経済学科
出願時期 2021年11月1日〜11月5日
出願要件 IBDPを2022年3月までに取得見込みの者
※日本語DPの場合にはJapanese Aを履修し成績評価4以上の者
選考方法 小論文、口述試験、出願書類を総合して判定
募集人員 [文学部]
若干名
[経済学部]
5名

関西大学は2022年に「大学昇格100周年」を迎える伝統ある大学です。国際的精神の養成や外国語学習を重要視しています。書類選考では、IBの使命や学習者像をどの程度理解し学習に取り組んできたのか分析する課題が含まれていることも特徴的です。

金沢大学(観光デザイン学類)

入試名称 国際バカロレア入試
入試HP 2022募集要項
対象学部 融合学域観光デザイン学類
出願時期 2021年11月1日〜11月8日
出願要件 IBDPを2022年3月までに取得見込みの者
Japanese Aを履修し成績評価4以上の者※学部によっては異なる条件を認める場合があります。詳細は募集要項をご確認ください。
選考方法 小論文課題の論述、口述試験(プレゼンテーションを含む)
募集人員 若干名

金沢大学ではこれまでもIB入試を実施していましたが、2022年からは新たに融合学域観光デザイン学類(仮称)が設置されます。日本という地域的特徴を学びながら新たな観光産業の担い手となる人材を育成することを目的とした教育環境が検討されているようです。

※構想中の学部・入試であるため、今後変更の可能性があります。詳しくは金沢大学のHPをご確認ください。

最後に……

いかがでしたか。今回は各大学の特徴と併せてお伝えしました。ぜひ志望校選びの参考にしていただけると嬉しいです。
Univ-itではこれからも海外や国内の大学の入試情報をアップしていきますので、引き続きチェックしてみてください。