IB・AO入試で受験できる国内大学の法学部4選(私立大学編)

2020年3月31日

今回はIB・AO入試で受験可能な国内の私立大学の法学部を4つご紹介します。受験要件に加え、各大学の簡単な紹介もしていきます。IB入試、AO入試を実施している国内大学の法学部について少しでも知っていただけたら嬉しいです。筆者が国内の法学部のIB入試・AO入試を実施している大学を対象に、以下の3つの観点から総合的に評価しました。

IB生受け入れの実績
入試難易度:IB入試・AO入試の難易度
グローバルさ:留学生の数や留学のサポートの充実度

関西学院大学 法学部

IB生受け入れ実績 ★★★☆☆(3点)
入試難易度 ★★★☆☆(3点)
グローバル ★★★★☆(4点)

兵庫県にあるキャンパスが綺麗な事でも知られる大学です。関西学院大学の法学部は法律学科政治学科の2つで形成されています。法律学科では身近な事件や裁判を題材にし、法の役割や法解釈を学びます。政治学科では国際社会や国内で起こる様々な課題を政治に関連付けながら学び、良い未来のた目に何をすべきかを研究します。

また、関西学院大学は学生の留学支援や留学生受け入れに力を入れているスーパーグローバル大学グローバル牽引型指定校です。グローバル・アカデミック・ポートという事業計画をもとに”Top Global University”を目指しています。

出願要項

インターナショナル・バカロレア DP(ディプロマ・プログラム)のフルディプロマを取得済の者。もしくは2020年3月31日までに取得見込で IB Predicted Score が出願時に26ポイント以上である者。入学にはフルディプロマを取得していることが条件。

学費・入学金

入学料 200,000円
授業料 723,000円

慶應義塾大学 法学部

IB生受け入れ実績 ★★☆☆☆(2点)
入試難易度 ★★★☆☆(3点)
グローバル ★★★★★(5点)

私立大学の名門、慶應義塾大学では法学部のみIB入試を取り扱っています。また、私立大学の法学部ランキングでは常に上位にランクインしています。法学部は法律学科政治学科の2つで構成されています。法律学科では法律家を育てることだけでなく、司法・行政・ビジネス、そして日常の生活の中で必要とされる、社会現象を法律的に捉える能力(リーガルマインド)を育てることを目標としています。政治学科では国際社会で活躍できる、想像力や論理的思考能力、さらに専門知識を養った有為な人材育成を目指しています。

慶應義塾大学はスーパーグローバル大学トップ型指定校です。グローバル人材の育成に力を入れており、留学生の人数も多く、日本からの短期留学制度もあります。IB入試はIB取得見込み(Predicted Grades)では出願不可なので注意が必要です。

出願要項

① 国際バカロレア事務局から,2017年 1 月 1 日以降に国際バカロレア資格(International Baccalaureate Diploma) を授与された者,取得見込(Predicted Grades)では出願不可
② 日本国内の高等学校または日本国内のインターナショナルスクールで国際バカロレア・ディプロマプログラムを 修了した者(注)またはそれに準ずる者
③ 2019年 9 月入学希望の場合,2019年 9 月21日までに高等学校を卒業した者および卒業見込みの者 2020年 4 月入学希望の場合,2020年 3 月31日までに高等学校を卒業した者および卒業見込みの者
④ 日本国内の高等学校出身者は 9 月入学の場合は2019年 9 月21日, 4 月入学の場合は2020年 3 月31日までに18歳に 達する者(日本国内のインターナショナルスクールは除く)
⑤ 過年度に出願していない者

学費・入学金

入学料 200,000円
授業料 870,000円

中京大学 法学部

IB生受け入れ実績 ★★☆☆☆(2点)
入試難易度 ★★☆☆☆(2点)
グローバル ★★☆☆☆(2点)

中京大学の法学部法律学科では法学を学び、キャリア支援課・国際センター・資格センターを活用することにより、公務員試験の合格や企業採用などを可能にすることを目指しています。また法実践プログラムを通して、社会でどのように法律が使われているのか、普通の授業とは違った授業スタイルで学ぶことができます。

出願要項

グローバル特別入試
「国際バカロレア資格」取得者を幅広く受け入れる【国際バカロレア資格型】国際的に通用する大学入学資格である「国際バカロレア資格」取得者は、出願書類と面接によって合否判定します。

学費・入学金

入学料 200,000円
授業料 805,000円

東洋大学 法学部

IB生受け入れ実績 ★★☆☆☆(2点)
入試難易度 ★★★★☆(4点)
グローバル ★★★★☆(4点)

東洋大学の法学部は法律学科企業法学科の2つで構成されています。法律学科では法治国家を動かすたに必要な法的知識やそれを実際に使いこなすためのリーガルマインドを習得し、社会で不断に生起する様々な問題について、自ら考え、法で解決することのできる能力を有する人材の育成を目標としています。企業法学科では企業人および国際人として必要な法的知識とビジネス知識の修得を目指しています。

また、東洋大学は学生の留学支援や留学生受け入れに力を入れているスーパーグローバル大学グローバル牽引型指定校です。37ヶ国、計206協定大学・機関と提携しており、国際交流に力を入れています。

出願要項

以下の1および2のいずれも満たす者。

  1. 国際バカロレア事務局から2018年4月から2020年3月までに国際バカロレア資格(International Baccalaureate Diploma)を授与された。もしくは授与される見込みの者で2020年3月31日までに18歳に達するもの。
  2. 日本語を母国語とする者もしくは、国際バカロレア資格の取得において、日本語B(HL)を履修した者。 

学費・入学金

入学料 250,000円
授業料 710,000円

最後に…

いかがだったでしょうか。Univ-itでは国内の法学部に限らず、海外や国内の大学の入試情報をまとめています。ぜひ、チェックしてみてください!